親父の独り言
自分でも年食ったなぁ と思いながら自由に生きようと決めた 忘備録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


IBM X40 パスワード ロック

IBM X40 パスワード ロック

ある所からIBM X40 を頂いた
BIOSパスワードがかかっていて
電源ON時に鍵マークが出て
BIOSすら拝めないとの事

とりあえず、現状確認

確かに鍵マーク(良く確認もせず)
電源断

とりあえずばらしてEEPROMから
BIOSパスワードを吸おうと

シリアルコネクタと抵抗とダイオードを用意し
(詳しくはネットで検索してくださいね)

ROMにはんだ付け

別PCにソフトをインストールし起動

ん?
パスワードが入ってない模様

ってか、この前の時点で
バラバラのマザーに電源を入れ
外部出力モニターに出力を出した所
BIOSが拝めた。

念の為、上記のソフトで解析するも
当然、パスがかかっていない

ふと思い直しHDDをつなげてみた。

ここで起動、鍵マーク表示

BIOSでは無くHDDパスワードがかかっている

「HDDパスワードロック解除」で検索し
試みるも全てNG

パスワード領域にアクセスするか所にも
ロック?がかかっている模様

色々試したが解除できず

HDDを探したが結構高価
しかも低速な事で有名な
18インチHDD(IDE接続)

やった事は無いが
コンパクトフラッシュをIDEに変換する基盤と
コンパクトフラッシュとりあえず8GB購入
(安さだけで購入の為、後で後悔)

組み上げ OS(XP)をインストール
起動は早いが
コンパクトフラッシュの書き込み速度が
ネックになっているのか
異常に遅い・・・

やっぱ133倍では無理があったか

今度16GB、200倍速以上のを買ってこようかと思う



ここで良いスペックのPCが手ごろな値段である


Lenovo 15.6型 G560 [06792UJ]


Lenovo 15.6型 G560 [06792HJ]

X40はさっさとオクに流して買い直そうかな

いまだにX22(PEN3 800)使ってるし

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:アフィリエイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。